場所と取らないスマホコミック

漫画は1度読み始めて、気に入ると最後まで読破したいものです。作家さんが好きだからという理由で買い、読み始める人もいると思います。

物語が長くなれば、また沢山の作品を発表されれば、それだけ漫画の冊数も当然多くなり、場所を取ります。

しかしスマホコミックで漫画を買うようになると、端末さえ1台あれば、それに好きな作品を詰め込むことが出来ます。

もちろん、全ての作品が電子化されているわけでは無いので、その場合、実物の書籍を買うか電子化されるのを待つことになります。

またスマートフォンなど端末によっては漫画に重点を置いて使用できなかったり、容量の都合で購入した作品を全てダウンロードできないものもあるかと思います。

その場合は、読む分だけダウンロードしておき、他は削除というような対処をするようになりますが、端末から削除しても、購入したという履歴は消えないので、また読みたくなれば、再ダウンロード出来ます。(ダウンロード期限や閲覧期限があるものもあるので注意が必要です)

今も昔も素晴らしい漫画は沢山のあり、同時に冊数が多すぎて場所を取るのは、漫画好きにとって苦慮する所だと思います。

特に一人暮らしで収納が小さかったりすると特にだと思います。スマホコミックは、雑誌1冊よりも小さな面積一つで、それらの悩みを解消することが出来ます。

本の手触りが好きという方もいるかとは思いますが、置き場所などに悩んでいる人は、スマホコミックでの収集を検討してみるのをお勧めします。